メールマガジン
新着コラムやうれしい情報がいっぱいのメールマガジンを配信中!
詳細を見る
  1. ホーム
  2. “インタビュー”の記事一覧

インタビューKEYWORD

  • お金の専門家に聞く、退職金を有効に運用するための心構え

    お金の専門家に聞く、退職金を有効に運用するための心構え

    セカンドライフの重要な資金となる退職金。1人で考えてしまうと情報が足りなかったり、間違っていたり。でも、どこへ相談してよいのか悩んでしまいますよね。ファイナンシャルプランナーの風呂内亜矢(ふろうちあや)さんに聞く『退職後のライフプランの考え方』シリーズ最終回となる第7回は、定年退職後、退職金を上手に活用するための相談先やアドバイスを聞いてみました。

    • マネー
    • 2019.02.27
    記事を見る
  • 制度活用で経済的に有利に!退職前に準備しておきたい3つのこと

    制度活用で経済的に有利に!退職前に準備しておきたい3つのこと

    会社員の場合、お金や生活に関する手続きは会社が代行してくれていたはずですが、退職を迎えてしまうと、それらの多くはご自身で行うことになるため、きちんと理解していなかったために損してしまったということもありえます。ファイナンシャルプランナーの風呂内亜矢(ふろうちあや)さんに聞く『退職後のライフプランの考え方』シリーズ第6回は退職前にしておきたい準備についてお話をうかがいました。退職後の生活に向けた準備をしっかりと行うことで、より楽しく豊かなセカンドライフを迎えたいですね。

    • マネー
    • 2019.01.16
    記事を見る
  • セカンドライフの資産形成に!50代の資産運用''初心者''が始めやすいオススメ金融商品

    セカンドライフの資産形成に!50代の資産運用''初心者''が始めやすいオススメ金融商品

    現在は金利が低く、預金だけではなかなか資産をふやすことができません。50代にとっては自分の資産をできるだけ効率的に運用しながらセカンドライフの資産形成につなげたいところ。一方で、大事な資産ですからあまり冒険はしたくない......。ファイナンシャルプランナーの風呂内亜矢(ふろうちあや)さんに聞く『退職後のライフプランの考え方』シリーズ第5回は、50代の資産運用初心者が始めやすい金融商品を紹介していただきます。

    • マネー
    • 2018.12.04
    記事を見る
  • 50代は保険を見直す絶好のチャンス!長生きするとトクをするトンチン年金保険とは?

    50代は保険を見直す絶好のチャンス!長生きするとトクをするトンチン年金保険とは?

    セカンドライフを考え始める50代にとってやはり気になるのは保険のこと。万が一のリスクに備えるため、子供の教育や、老後資金など......自分のライフプランを支える保障のために毎月少なくない保険料を支払ってきた人も多いはず。しかし、これから退職してセカンドライフを迎える自分に必要な保険とはどのようなものなのか、一度よく検証したいところです。ファイナンシャルプランナーの風呂内亜矢(ふろうちあや)さんに聞く『退職後のライフプランの考え方』シリーズ第4回は、50代のための保険について教えていただきました。

    • マネー
    • 2018.10.31
    記事を見る
  • 所得税、住民税、社会保険料......まちがえると恐ろしい 「退職金」にまつわる税金の話

    所得税、住民税、社会保険料......まちがえると恐ろしい 「退職金」にまつわる税金の話

    会社員の場合、所得税や住民税などの税金の申告・納付は、勤めている会社が源泉徴収、年末調整といった形で代行してくれるケースがほとんどです。しかし、定年を迎え、晴れて手にすることができる退職金は金額も大きいだけに、すべて「会社まかせ」というのは心許ないところ。税負担の対策まで考えることで老後のライフプランにも余裕が出てきます。ファイナンシャルプランナーの風呂内亜矢(ふろうちあや)さんに聞く『退職後のライフプランの考え方』シリーズ第3回は、税金についてお話をうかがいました。

    • マネー
    • 2018.09.26
    記事を見る
  • あなたの公的年金、 「受け取り方」でこんなに変わります! 受給開始は「70歳から」が、もっともおトク?

    あなたの公的年金、 「受け取り方」でこんなに変わります! 受給開始は「70歳から」が、もっともおトク?

    多くの人にとって老後の暮らしを支える礎となるのが公的年金です。50代の方が退職後を見すえたライフプランを考えるうえで、公的年金はもっとも重要な要素の一つといえます。ファイナンシャルプランナーの風呂内亜矢(ふろうちあや)さんに聞く『退職後のライフプランの考え方』シリーズ第2回目は、公的年金についてです。意外に知らない公的年金のこと。自分がもらえる額はどのぐらいなのか、いつからもらえるのかなど、重要なポイントを教えていただきました。

    • マネー
    • 2018.08.29
    記事を見る
  • 退職金の受け取り前に準備しておきたい「ライフプランニングシート」とは?

    退職金の受け取り前に準備しておきたい「ライフプランニングシート」とは?

    セカンドライフ以降の生活設計を考えるうえで、50代の過ごし方はとても重要です。何とかなるだろうとおおらかに構えていると、資金づくりのための準備機会を逸し、過ごし方の選択肢が狭まることも。ライフプランニングシートをもとに、セカンドライフの資金計画をシミュレーションし、賢く準備を進めていきたいですね。

    • マネー
    • 2018.07.18
    記事を見る
  • 預金・投資信託・保険・ローン。おかねのことを銀行に相談するメリットとは?

    預金・投資信託・保険・ローン。おかねのことを銀行に相談するメリットとは?

    銀行について、多くの人がイメージするサービスといえば普通預金や定期預金だと思いますが、実はそれ以外にも投資信託や保険、ローンなどの相談も受け付けています。そうしたサービスは銀行のほかに証券会社、保険会社なども相談先として考えられますが、銀行に相談するメリットはどんなところにあるのでしょうか?みずほ銀行の「相談会」を担当する、渕野名美さんと田中友理さんに聞いてみました。

    • マネー
    • 2018.03.28
    記事を見る
  • 銀行ならおかねのことを何でも相談できる?銀行員に聞いてみた

    銀行ならおかねのことを何でも相談できる?銀行員に聞いてみた

    「老後のための備えは、どれくらい必要か」「退職金をもらったら、どうすればいいか?」など、自分だけではなかなか答えを出すことができないおかねの悩み。銀行が開催している「相談会」なら、銀行員が気軽に相談に応じてくれるそう。具体的な話から漠然とした不安まで、おかねに関する心配事であればOKなのだとか。本当にさまざまな相談に対応してくれるのか、どんな悩みが多いのかなど、実際にみずほ銀行の渕野名美さん、田中友理さんに話を聞いてみました。

    • マネー
    • 2018.03.22
    記事を見る
人気記事
ranking人気記事
  • no.1

    "争続"を避けるには・・・? 50代こそ知っておきたい相続の基礎知識【後編】

    2019.11.06

    記事を見る
  • no.2【後編】年収850万円超だと税負担アップ!?2020年税制改正について解説

    【後編】年収850万円超だと税負担アップ!?2020年税制改正について解説

    2019.10.09

    記事を見る
  • no.3年末調整でおかねを取り戻そう! 控除額を最大にするには?

    年末調整でおかねを取り戻そう! 控除額を最大にするには?

    2019.10.30

    記事を見る
  • no.4あなたの公的年金、 「受け取り方」でこんなに変わります! 受給開始は「70歳から」が、もっともおトク?

    あなたの公的年金、 「受け取り方」でこんなに変わります! 受給開始は「70歳から」が、もっともおトク?

    2018.08.29

    記事を見る
  • no.5所得税、住民税、社会保険料......まちがえると恐ろしい 「退職金」にまつわる税金の話

    所得税、住民税、社会保険料......まちがえると恐ろしい 「退職金」にまつわる税金の話

    2018.09.26

    記事を見る