1. ホーム
  2. 記事一覧
  3. 50代の髪型は、ありのままがいい。"白髪染め"の上手なやめ方

50代の髪型は、ありのままがいい。"白髪染め"の上手なやめ方

ヘルスケア
2017.11.29
50代の髪型は、ありのままがいい。

白髪に悩みがちな50代、白髪染めが毎月の習慣になっている方も多いのではないでしょうか。生えては染めての繰り返しに、疲れを感じてしまうことも。白髪染めによる髪や頭皮へのダメージを考えても、できることなら自然な状態でありたいものです。そんな中、最近では白髪を生かした「グレイヘア」を楽しむ人が増えており、白髪染めをやめる傾向が強まっているのだとか。これまでの習慣を脱ぎ捨てて、ありのままの姿を楽しんでみてはいかがでしょう。そこで今回は、白髪染めの上手なやめ方をお伝えします。

「一生白髪染めする」は5人に1人!本当はやめたい白髪染め

2016年に主婦の友社が調査した「白髪(グレイヘア)と白髪染めに関するアンケート」によると、一生白髪染めをすると決めている女性は5人に1人ほど。多くの人がいつかは白髪染めからの卒業を検討していることがわかりました。同調査では、白髪染めをする理由についての質問も。上位から「若く見せたいから」、「美しく見えるから」、「きちんと見えるから」といった他人の目を気にする回答が目立つ結果になりました。

また、「美しいグレイヘアに憧れますか?」という質問では、「YES」を選んだ人が75.3%にも上る結果に。「自然体でよい」、「美人に見える」、「歳相応でいい」といったポジティブな捉え方をしている声が上位を占めました。

メンズ雑誌の元編集長もグレイヘアでのおしゃれを提案

グレイヘアブームは、女性だけでなく男性の間にも広まりつつあります。ある有名男性ファッション誌の元編集長は、白髪を生かしたおしゃれを提案。50代〜60代の男性を中心に、コンプレックスに感じがちな白髪をおしゃれとして取り入れる動きが見られます。

美しいグレイヘアにするための基本

では、美しいグレイヘアにするにはどうすればよいのでしょうか。白髪染めをした髪をもとの色に戻すのは難しいため、まずは白髪染めをしていない状態の髪を伸ばす必要があります。

ですが、伸ばしている最中は色ムラに悩みがち。白髪が伸びて気になる部分は、黒髪と白髪の差を目立ちにくくするとよいでしょう。明るい色のヘアマニキュアをつかったり、ハイライトを入れたりすることで、髪色のギャップを感じさせずにおしゃれを楽しむことができます。

自分でするのは難しいので、グレイヘアになるまでは美容室や理容室でプロに頼るのがおすすめです。2ヵ月に1回程度のお手入れで、早い人だと半年後にはきれいなグレイヘアに仕上がっているでしょう。

男女別、グレイヘアが映えるヘアメイク&ファッション

髪の色が変わると、似合うものも変わります。白髪そのものを生かした髪型やお化粧、服装をマスターすることで、新たな装いを試してみてはいかがでしょうか。

女性の場合は、グレイヘアだと顔の印象がさびしく見えやすいので、華やかな髪型やお化粧がおすすめです。髪はストレートよりもパーマヘアで動きを与えた方が軽やかに。ロングヘアの方は高めの位置ですっきりとまとめると若々しい印象を与えられます。濃い色みの口紅をつかえば、目もとや頬はナチュラルなままでも手軽に印象的に。口紅の色に視線が向かうので、口元のシワをカムフラージュする効果も期待できます。

男性の場合は、グレイヘアと相性の良い紺色の洋服を取り入れてみてはいかがでしょうか。紺色は清潔感と重厚感をあわせもつカラー。シャツはさわやかな白、スーツやセーターなどのアウターには紺色を取り入れることで、さわやかさを保ちながら貫禄を出すことができます。顔がさびしく見える場合は、フレームが太めのメガネをかけるとインパクトが強まるでしょう。ラグジュアリーな雰囲気を狙うなら、大判のストールをざっくりと巻いてみてください。大人の風格と遊び心が感じられる洗練されたファッションに仕上がります。

グレイヘアで新しいおしゃれを楽しもう

グレイヘアに完全に移行するまでには時間や手間がかかって大変かもしれません。ですが、一度たどり着いてしまえば、お手入れはかなり楽になるでしょう。髪や頭皮の負担も軽減されて、生き生きとした髪を守ることができます。50代だからこそできる、上品でおしゃれなグレイヘアを始めてみませんか?

キーワードで絞り混む
人気記事
ranking人気記事
  • no.1「配偶者控除」の改正で増税になる家庭も。資産形成に活用できる新たな非課税・税制優遇制度とは?

    「配偶者控除」の改正で増税になる家庭も。資産形成に活用できる新たな非課税・税制優遇制度とは?

    2018.05.23

    記事を見る
  • no.2あなたの公的年金、 「受け取り方」でこんなに変わります! 受給開始は「70歳から」が、もっともおトク?

    あなたの公的年金、 「受け取り方」でこんなに変わります! 受給開始は「70歳から」が、もっともおトク?

    2018.08.29

    記事を見る
  • no.3退職金の受け取り前に準備しておきたい「ライフプランニングシート」とは?

    退職金の受け取り前に準備しておきたい「ライフプランニングシート」とは?

    2018.07.18

    記事を見る
  • no.4いまの保険は適切ですか? 保険を見直したほうがいい理由とタイミング

    いまの保険は適切ですか? 保険を見直したほうがいい理由とタイミング

    2018.08.01

    記事を見る
  • no.5節税効果のある''個人年金保険''と''iDeCo''で賢く老後に備える。

    節税効果のある''個人年金保険''と''iDeCo''で賢く老後に備える。

    2018.04.04

    記事を見る