1. ホーム
  2. 記事一覧
  3. なぜ下腹はぽっこりするの?原因を知って明日に生かそう!

なぜ下腹はぽっこりするの?原因を知って明日に生かそう!

ヘルスケア
2017.10.19
なぜ下腹はぽっこりするの?原因を知って明日に生かそう!

ぽっこりと目立つ下腹にお悩みではありませんか? なぜか下腹だけが出ている、という方も少なくありません。年齢を重ねるごとにお腹周りは大きくなりやすいですが、加齢以外にも何か別の原因がぽっこり下腹を引き起こしていることも考えられます。
今回は、すっきりとしたお腹を目指すために覚えておきたい、ぽっこり下腹を招く原因の一部をご紹介します。

原因その1、筋肉の衰え

胃腸は筋肉によって正しい位置を保っています。そのため、筋肉が衰えると本来の位置を保てなくなり、内臓が下がってしまいます。
すると、体は内臓を温めようとして、下腹や腰まわりに脂肪をつけるようです。特に、デスクワーク中心の方は、運動量が少なくなるため、腹筋が衰えがちです。

筋力低下でお腹がどんどん大きくなる!?

お腹周りの筋肉は姿勢の維持にも重要な役割を果たしています。そのため、お腹周りの筋肉が衰えると姿勢が崩れる原因になってしまいます。正しい姿勢を維持できなくなると、余計にお腹が大きく見えやすくなるだけでなく、腸の働きが低下して便秘になることも。血流も悪くなり、ますます脂肪がつきやすくなるという悪循環を招いてしまうこともあります。

座りっぱなしの時間が多い方は、意識的に動くことが大切です。歩ける距離であれば乗り物に頼らずに歩いたり、筋トレを習慣づけるなど、毎日の生活に運動を取り入れましょう。

原因その2、水毒

もう一つの原因として、水分の摂りすぎがあげられます。過剰に水分を摂りすぎ、体内に余分な水分がたまることで、冷えやむくみ、代謝の低下などさまざまなトラブルを引き起こしやすい状態のことを、東洋医学では「水毒」といいます。
あまりなじみがないかもしれませんが、水毒は食生活をはじめとした生活習慣によって起こると考えられています。水分過剰になるとむくんでしまうため、ぽっこり下腹を引き起こすことになると考えられているようです。

あなたは大丈夫?水毒リスクチェックリスト

では、水毒リスクを自覚するにはどうすればよいのでしょうか。下記にチェックリストを用意しましたので、該当する項目の数を数えてみてください。

  • 常に水分を持ち歩いている
  • トイレを我慢しがち
  • 足首のくびれがない
  • 靴下の跡がのこる
  • 朝と夕方で足の大きさが変わる
  • 運動不足
  • 冷えやすく太りやすい
  • お腹をたたくと「ポチャポチャ」と音がする
  • 喉が渇きやすい
  • 二重あごが気になる
  • まぶたがむくみやすい

心当たりのある項目が多い人ほど、水毒リスクが高い状態だといえるでしょう。

無理のない運動で血流アップを

上記のチェックリストで、水毒リスクがあると感じた場合はどうしたらいいのでしょうか。水毒の原因の一つとして全身の血流が悪くなっていることが考えられます。特に、第二の心臓とも呼ばれるふくらはぎの筋肉が衰えてしまうと、足腰に血流がたまってしまいます。無理をしない範囲で散歩やスクワットなどをするのも効果的でしょう。

また、冷房の効きすぎによって代謝が悪化しても水毒は引き起こされると考えられますので、特に内臓の集中するお腹は冷やさないよう注意しましょう。

原因その3、ガスの蓄積

下腹がぽっこり出ているだけでなく、お腹に張りや重さ、圧迫感を感じる場合は、ガスがたまっている可能性も。お腹にガスがたまると、腸が大きく膨らんでしまい、その働きまで弱まってしまいます。お腹に負担がかかった状態がつづくと、さらにガスをため込んでしまうこともあるようです。

お腹にガスがたまるのはなぜ?

おならを我慢する機会が多かったり、座りっぱなしや締め付けの強い服装で腸を圧迫したりしていませんか? こうした習慣が腸に負担をかけて、働きを弱めてしまっている恐れがあります。
また、脂身の多い肉やお菓子など高脂質な食品を多く食べていると、腸内細菌のバランスの崩れにつながることも。腸内細菌のバランスが崩れるとガスの発生量自体が増えてしまい、ガスのたまりを引き起こすこともあるといいます。
食生活や服装など生活習慣を見直し、腸への負担を減らすことが、ガスのたまりを予防する近道といえそうです。

すっきりとしたお腹を目指して

体は毎日の習慣の積み重ねで変化するもの。ぽっこりとした下腹に何年も悩まされているという方は、健康的な生活のためにも原因を突き止めて、すっきりとしたお腹を目指してみませんか? どうしても不安な方は、専門家や病院に相談してみましょう。

キーワードで絞り混む
人気記事
ranking人気記事
  • no.1あなたの公的年金、 「受け取り方」でこんなに変わります! 受給開始は「70歳から」が、もっともおトク?

    あなたの公的年金、 「受け取り方」でこんなに変わります! 受給開始は「70歳から」が、もっともおトク?

    2018.08.29

    記事を見る
  • no.2貯蓄1,700万円でも不足!?50代独身男性の家計相談を公開!

    貯蓄1,700万円でも不足!?50代独身男性の家計相談を公開!

    2018.10.17

    記事を見る
  • no.3所得税、住民税、社会保険料......まちがえると恐ろしい 「退職金」にまつわる税金の話

    所得税、住民税、社会保険料......まちがえると恐ろしい 「退職金」にまつわる税金の話

    2018.09.26

    記事を見る
  • no.450代は保険を見直す絶好のチャンス!長生きするとトクをするトンチン年金保険とは?

    50代は保険を見直す絶好のチャンス!長生きするとトクをするトンチン年金保険とは?

    2018.10.31

    記事を見る
  • no.5退職金の受け取り前に準備しておきたい「ライフプランニングシート」とは?

    退職金の受け取り前に準備しておきたい「ライフプランニングシート」とは?

    2018.07.18

    記事を見る